ご利用者の個人情報の保護について

特別養護老人ホームグレイスヴィルまいづるは、ご利用者に安心して当施設のサービスをご利用いただけるようご利用者の個人情報の取扱いにつきまして「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)に基づき以下のとおり公表いたします。

1.個人情報保護に関する基本方針

当施設は、「個人情報の保護に関する法律」の遵守徹底を図るため、以下の各項目の実施に努力いたします。

  • (1)個人情報の管理責任者を施設長とし、個人情報保護に関する業務を適切に遂行できるよう、苦情に対する窓口を設置するなど体制の整備を図ります。また、職員は個人情報の守秘に関する誓約を行なうなど職員の教育に努め個人情報の安全管理に係る体制整備に努力いたします。
  • (2)個人情報保護に関するマニュアルの整備
    職員の守秘義務について就業規則等に定めるほか「個人情報の保護に関する法律」の遵守徹底のため、当施設における個人情報の取扱いについて個人情報保護マニュアルを作成し職員に周知徹底いたします。
  • (3)利用目的等の公表
    個人の情報収集にあたっては、予め利用目的等を公表し、取得した個人情報は、法令等により認められている場合を除き、ご利用者の同意を得ないで予め公表した利用目的の範囲を超えて利用することはいたしません。
    なお、この基本方針は適宜見直しを行い、継続的に改善に努めてまいります。

2.個人情報の利用目的について

当施設は、ご利用者から取得した個人情報を下記の利用目的の達成に必要な範囲内で利用をいたします。予めご利用者の同意を得ないで利用目的の範囲を超えて取扱うことはいたしません。

(1)施設内での利用

  • ①当施設がご利用者に提供する介護サービス、介護サービスに関する記録
  • ②介護保険事務
  • ③会計・経理事務
  • ④事故等の報告
  • ⑤ご利用者の介護サービスの質の向上を目的とした症例研究
  • ⑥その他、サービスの利用、利用契約等に係る管理運営業務

(2)施設外への情報提供として利用

  • ①他の病院・診療所・薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  • ②他の医療機関・介護サービス事業者からの照会への回答
  • ③ご家族等への病状・状況説明
  • ④審査支払機関へのレセプトの提出
  • ⑤審査支払機関または保険者からの照会への回答
  • ⑥賠償責任保険等に関わる保険会社等への相談または届出等
  • ⑦外部監査機関への情報提供

(3)上記(1)(2)を除く、通常の業務以外として以下の①~⑤に関する利用

  • ①利用者・関係者が同意した介護業務
  • ②介護保険施設等においてお行われる実習への協力
  • ③利用者・関係者が当事者である契約の準備または履行のために必要な場合
  • ④当施設が従うべき法的義務の履行に必要な場合
  • ⑤利用者・関係者の生命、健康、財産等の重大な利益を保護するために必要な場合
  • ⑥裁判所及び令状に基づく権限の行使による開示請求があった場合

上記のうち、他の医療機関、サービス担当者等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨を担当者までお申出ください。お申出がない場合は、同意をしていただけたものとして取り扱わせていただきます。
これらのお申出は、後からでも撤回、変更等をすることができます。

3.当施設はご利用者の個人情報を適切に管理し、ご利用者の個人情報を予めご利用者の同意を得ることなく第三者に提供いたしません。ただし、次の場合は除きます。

  • ①法令に基づく場合
  • ②公衆衛生に関して特に必要な場合(疫学調査等)
  • ③人の生命・身体・財産の保護のために必要がある場合で、ご本人の同意を得ることが困難なとき

4.当施設では、ご利用者の個人情報の開示・訂正・利用停止等につきましても、「個人情報の保護に関する法律」に基づき進めてまいります。

5.当施設では、ご利用者の個人情報のお取扱いに関して万全を期すよう努力いたしておりますが、万が一苦情がありますときはお申出ください。窓口として苦情受付担当者を下記のとおり設置しております。また、館内に「ご意見箱」を設置しております。
お申出の内容から事実関係を調査・確認の上、適切かつ迅速に対応させていただくよう努力いたします。

○個人情報の管理責任者 ・特別養護老人ホーム グレイスヴィルまいづる 施設長 淡路 由紀子
○苦情受付担当者 ・特別養護老人ホーム グレイスヴィルまいづる/桐本 直樹
・デ イ サ ー ビ ス/永井 裕美
・ショートステイサービス/森下 亮一

ページトップへ戻る